001.jpg
 

―長崎・出島


二〇一七年三月。歴史の面影を色濃く残すこの地に「鮨でじま」は店を構えました。
 

一枚板の公孫樹のカウンター、無垢の桜と大谷石の落ち着いた壁。

店内の細部にまで心を配った空間で本格的な江戸前鮨をお楽しみいただくと共に、

吟味された食材で作る職人の丁寧な仕事をぜひ、ご覧になってください。

 
 

―職人 尾崎雄一
 

東京で修行後、クルーズ客船「飛鳥」にて寿司部門の責任者として十年間乗船。

その後銅座にて「鮨おざ㐂」を開業。二〇一七年三月、「鮨でじま」に携わる。

 
003_差替_補正.jpg
 

―地のもの、旨いもの
 

地元で獲れたものは、地元で食す。

地産地消の考えと共に、全国の旨いものをみなさまに食していただきたいと思います。

 
007_差替_補正.jpg